進化し続ける出会い系の架空請求

出会い系サイトで厄介なものの中に架空請求の問題があります。
まったく利用したこともないサイトから料金の請求が送られたり、サイトを閲覧しただけで登録されたりと、一時は社会問題にまで貼ってしましたよね。
しかし架空請求に対しての対処方法が一気に広まることにより、騙される人も少なくなりました。
ところが最近、この架空請求の被害にある人達が増える傾向にあるようです。

これまでの架空請求というのは、ワンクリック詐欺のような、どこかをクリックすると登録が完了されてしまうもので、請求される金額も少額なものが多く、ついつい恐ろしくなって支払いをしてしまうというものでした。
しかしこの詐欺の手口は、不特定多数を狙ったもので、その中の一部の人が支払うのを目的にしていました。
ですから、請求を無視し続けても何の心配もないものだったのです。
もちろんこちらから問い合わせてしまい、被害が大きくなってしまった方もいたでしょうが、対策さえ間違わなければ、被害は出なかったはずです。
現在では愛人募集サイト~バレない愛人の作り方~のような優良サイトを使うことで被害を受けずに済むことも可能となっています。

しかし最近の架空請求というのは違います。
今の手口は、フリーソフトなどのダウンロードページを装い、一定のサイトに誘導し、そのページで何かアクションを行うと、ソフトが自動でダウンロードされます。
その後一定の潜伏期間を起き、勝手に請求画面が立ち上がり消えないというものです。
利用者はいきなりおかしな請求画面が出てくるのですから慌てますよね。

dasdsso

やっかいな出会い系の請求画面

ここで問題なのが、一度現れた請求画面がパソコンを起動するたびに現れ消えないということです。
これではパソコンが利用できなくなってしまうのではないでしょうか?
ですから利用者は架空請求と理解していてもパソコンを直したいという気持ちでお金を払ってしまうのです。
ところが更に厄介なのは、お金を払い消したはずの請求画面が時間を置くと復活するということです。
一回の請求が少額に設定されているので、ついつい支払いをすることで対処してしまおうと考えてしまいます。

またキーロガーと呼ばれるスパイウェアの被害も多くなってきます。
このソフトがパソコンに入り込むと、文書作成や入力した内容が盗み取られるというものです。
ですからそこから得た情報を元に、「自宅の住所を晒し押しかける」「会社に連絡する」と、脅すのです。
こうなってしまうと、こちら側は相手の言うことを聞かざるを得なくなってしまいます。

架空請求の始まりは出会い系サイトのクリックから始まることが殆んどです。
ウイルスなどを仕込まれてしまえば対策はありません。
ですから、出会い系サイトを選ぶには慎重になる必要があるのです。
悪質なサイトは覗いただけでも危険に合う可能性があるので用心しなければいけないでしょう。
そして架空請求が来たときに慌てないように、事前に対策を調べておくことです。
aamai

新着情報

◆2016/08/23
進化し続ける出会い系の架空請求の情報を更新しました。
◆2014/03/28
ネットの出会いで夫婦関係にの情報を更新しました。
◆2014/03/28
SNSを出会いの場として利用する人が増えているの情報を更新しました。
◆2014/03/28
運営事業元情報の情報を更新しました。
◆2014/03/28
メールフォームの情報を更新しました。